バーゲンの通販が激安価格っ |

どうして、こんなに綺麗な言葉を忘れていくのでしょう。こういうまとめ方も面白いです。私の期待していた内容とは違っていたのですが若い子は興味を持ったようです知っていて…普段も使っている言葉がかなりあるため!正直!目を見張りました。

10月14日 オススメ商品♪

2017年10月14日 ランキング上位商品↑

バーゲン【バーゲン本】日本語の絶滅危惧種ー学びやぶっく30 (学びやぶっく) [ 立石 優 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

1ページに1つの単語紹介と言う感じで、たまに作者の毒舌?があるのもおもしろいです。古き良き日本語ではなく!あまり良い意味ではない下品で使われなくなった日本語が多数収録されている本です。蓮っ葉だの後家だの下種だの金棒引きだの、まぁひどい言葉、子供に読ませたいと思っていたけれど、目に触れさせたくない言葉のほうが多いです!!!ほんとびっくり。昭和の終わりに生まれた私にとっては、いくつかは馴染みのある言葉もありましたが、9割は聞いたことのないもの!すごく勉強になりました。読んでいてためになります。辞書的な使い方もできるし!雑学の友に。。言葉の選び方が悪すぎ!!!大切にしたい日本語、残しておきたい日本語、ぜひ使いたい、聞いて心地よい日本語・・・そんな言葉を期待していたのに、使いたくない、耳にしたくなり言葉が多すぎ!!!店頭で手に取っていたら絶対買いませんでした。ありませんものね。例文もあ理!作者のコメントもおもしろいです。バーゲン本で購入できて!とっても得した気分です。つまりは・・当方の年代が既に絶滅危惧種ということか・・(^^;バーゲン本をまとめ買いするのもその表れかも・・?ちなみに今回は本を5冊まとめて購入したのですが!防湿シール等!完璧な状態で配達されました。因みに、アッパッパは存じませんでした。決して、侮蔑の言葉ではありませんよ。あ…でも!赤チンは仕方ないかな。是非、ご一読を。大切にしていきたいような言葉ではないので!それを集めても文化的価値は無いと思います。姥桜も掲載されていますが!以前にさる番組で結構…間違えていましたね。昔の小説を読んででてくる言葉のイメージがよりクリアになり、買ってよかったです。バーゲン本でも大失敗です。悲しい民族です。ちょっとした時間に知識力アップできます。